見る・遊ぶ 暮らす・働く

千葉工大で文化祭「津田沼祭」 ロボコンやよさこいソーラン節も

昨年の津田沼祭ロボットコンテストの様子

昨年の津田沼祭ロボットコンテストの様子

  • 6

  •  

 千葉工業大学(習志野市津田沼2)の文化祭「津田沼祭」が11月18日~20日の3日間、開催される。

昨年の津田沼祭

[広告]

 今年で74回目となる同文化祭。テーマは「Gear(ギア)」。「協力しながら共に楽しむ学生の姿を来場者に見せることで人と関わる楽しみを得る後押しとなってほしい」という思いから、さまざまにかみ合う歯によって共に動き、力を伝えていく機構である歯車からこのテーマにしたという。

 屋台は大学のサークルや研究室が、綿あめやポップコーン、焼きそば、焼き鳥、とん汁、チョコバナナなどの定番から、「餃子さぁくる」による「パリパリともちもちとした触感が特徴」だというギョーザワッフル「ぎょっふる。」、デザイン科学科長尾研究室による野鳥のシマエナガをモチーフにした米粉を使ったやわらかい焼き菓子などのユニークな商品も販売する。

 屋外では、千葉県誕生150周年記念パレードにも参加したよさこいソーラン風神部が3日間にわたりパフォーマンスを披露するほか、サークルによるクラシックギターの演奏やアカペラ、ダンスパフォーマンスやフォークソングなどを広場やステージで披露。お笑い芸人のクールポコ。やオジンオズボーンの篠宮暁さん、シンガー・ソングライターのれんさんによるステージライブも予定。

 屋内では今回で27回目となるロボットコンテストを開催。今年はブロック運びがテーマで、トーナメント方式で優勝者を決める。囲碁や将棋、海外のボードゲームの体験会やゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」の対戦会も行う。

 開催時間は18日=10時30分~18時、19日=10時~18時、20日=10時~17時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース